ppmc002_intaこんばんは咲雨です。うと様のインタビュー第二弾をファンクラブにアップしました。今回もめちゃくちゃ可愛いです。もはやセクハラ気味になってしまってますけれどもお楽しみ頂ければ幸いです。うと様変な質問でごめんなさい。最近かぐやるななんてバーチャルユーチューバーが活躍してますけれど、うと様の天然キャラならネット声優ユーチューバーで稼げそうな気がする……笑 いつも魅力的な声に癒されております。先月のうと様休業のお知らせがございましたが、とりあえず「シュメルツェンデ・ゼーレ-千年少女」について出演OKを頂いております。今後とも出演頂けるようにゆるゆるの態勢でお願いしていく予定でございます。私が大分うと様のボイスに魅了されてるんですけれども…どんなに納期遅れてもゆるしちゃう~(^^;)汗

今週の頭に引きこもりレイヤーのアップデートをしたのですが、第五章と結末その二に関しまして、オーディオブックタグと画像埋め込みをうっかり忘れてしまい、昨日アップデートのアップデートをアップしました。あっぷあっぷあっぷ。既に差し替わっているところと2~3日かかるところと有ると思います。お待たせしております。

あと3月下旬配信予定のオルゴンボックスの第一弾となります「催眠夫人-邪眼の誘惑」について催眠術を悪用する毒婦の玄宮静恵(くろみやしずえ)役を美咲さゆり様に正式発注致しました。気になる方はチェックしてみて下さい。声優様サイトはこちら

それからそれから散々とっちらかっておりますゲーム制作ですが第一弾は佐倉あり様で予定しております「淫靡テイション」でほぼ決まり。事前情報殆ど出してないですが、こちらは謎の女王様とのSMプレイにはまっていくとゆう実験的なマゾ男体験ゲームになる予定です。4月位に出せるといいなあという感じです。以降うと様のヴァンパイア物「シュメルツェンデ・ゼーレ」、「聖熟女」、「淫ザ・ミラー」へと続いていく予定です。同じく音声作品の「ダークヒロイン誕生」も4月配信予定。順番では「催眠夫人」の次の配信になると思います。

それからそれから先日届きました一太郎2018について、ちょっと勘違いしていたようで、電子書籍化の機能は二年前のバージョンから殆ど変更無し。Kindle用のコンバートでスタイルシートのエラーが出ていたので調査中です。今回のバージョンアップはなろう系作家向けの小説配信サイトとの連携が目玉の様です。これはこれで使えるかも知れませんが。(^^;)